2015年6月アーカイブ

いま話題のドローン

| コメント(0) | トラックバック(0)

いま、日本中で最も話題となっているDJIというドローン

なぜならば、首相官邸に飛ばして大問題になったからである。

その後、それを模倣して行事が行われている寺院にわざと飛ばしたり、「自分もドローンを飛ばしてみたかった」という人が現れたり、連日ドローンのニュースばかりである。

事件を起こしたかったのか、単なる目立ちたがりなのか、もう

理解不能である。

ドローンを規制するかどうかも熱く議論されている。

規制派の意見は、こんな危険なものがあればまた事件が起こる

、国の主要な施設に飛ばされたら大変だ、原発に飛ばされたら

大事故になる、テロに利用される、盗撮に使われるのがいや、

などである。

規制反対派の意見は、世の中なにもかも規制なんておかしい、

規制派がなんで熱くドローンを規制しろと熱くなっているのか

が分からない、堅っ苦しい世の中になったなあ、などである。

中間派は、ドローン規制派、ドローン反対派の意見、両方に耳

を傾けて、どうするべきか考えているという感じである。

ドローンを飛ばして楽しむ趣味の人で、きちんと周りの人のことを考えている人は、決められたスペースのなかで、音なども

ちゃんと配慮して楽しんでいるそうだ。

ラジコン専門店の横にユーザー同士が楽しんで遊べる場所があって、そこで楽しそうにラジコンで遊んでいる光景を見たことがある。そんな感じだろうか。

世の中、なんでも悪用する人は悪用するのではないだろうか。

規制派の意見が連日叫ばれているのを見て、きちんとしたドローン愛好家、そしてドローンがかわいそうに感じるのは私だけかな。

一昔前のまだ私が学生時代だったころに脱毛用クリームを購入して試してみたところ敏感肌が悩みでもあった私にはやはり成分がきつかったようで肌が赤くなってしまったことがあります。

一度肌荒れを感じたら脱毛できたことよりもお肌の心配のほうが勝つので使用をやめようという気持ちに傾くのです。

しかし、ここ最近登場してきている脱毛用のクリームというのはお値段も少々高価になってきているせいかきちんと研究開発がなされている商品が多々あったりするので安心感が違います!

美肌のプロと毛髪のプロが互いに研究開発されて商品化されているような脱毛用のクリームなんかも登場してきているのでかなり魅力的でもあるのです。

そんな脱毛クリームを使用して脱毛を行うと膝などの固い部分のムダ毛もごっそりときれいに脱毛処理をすることができるので本当に気持ちが良い感じです!

たった数分でつるつるお肌になれてその後のお肌トラブルを感じることもほぼないので私的には痛い思いをしてトライをする脱毛テープや脱毛器での処理よりも一番いいかも!と最近ではお気に入りの商品ともなっていたりするのです。

しかし、それでもかぶれてしまう人もいると思うのでやはり

最初はパッチテストをして肌荒れをしないかどうかをお肌の丈夫なところで試してみるのが大事なのかもしれませんね!

人気No1の脱毛クリームはNULL脱毛クリーム

ストールとマフラーの違いはというと、当たり前ですが大きさです。
 ジョンストンズの定番大判ストール(WA000056シリーズ)のサイズは190×70cm、定番マフラー(WA00016シリーズ)のサイズは180×25cmです。ちなみに、織物なので若干サイズが前後するケースはあります。
 
 女性は、やはり"冷え"に弱いので、上半身全体をくるんでくれるサイズの大判ストールがおすすめ。
 男性と違って、カフェやレストランなどといった室内でも、場合によってはあったかアイテムが欲しくなる女性。さらっと肩にかけたり、ひざにかけたりできる大判ストールの方が、使えるシーンが多くていいかと思います。さすがに室内でマフラー巻くわけにはいきませんので・・・。

 男性には、仕事でもプライベートでも使えるマフラーの方がおすすめです。
 業界にもよると思いますが、会社に来た取引先の男性が大判ストールぐるぐる巻きだと、ちょっと「えっ?」・・・ってなりますよね・笑
 ただプライベートであれば、大判ストールもいいと思います。男性は体格の大きい方も多いので、マフラーだとちょっと物足りなく感じることもあるみたいです。
 2014年の秋冬からは、男性のファッション雑誌でもジョンストンズのストールが取り上げられることが増えてきました。男性でも日傘をさす時代ですし、これからは男性がストールを使うことももっと広がっていくのかも?そうなったら、ビジネスシーンでも気軽に使えるようになるかもしれませんね。

 大判ストールは、やっぱり大きすぎる、でもマフラーは物足りないという方!実は、ジョンストンズには、ちょっと大きめ幅30cmのマフラーや、中判サイズ(180×50cm)のストールなんかもありますので、ぜひ探してみて下さいね。
 中判ストールは、そのシーズン限りのデザインが多いので、気に入ったデザインがあれば運命の出会いかもしれませんよ?

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。